スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
出産後に全てが一変

航空会社に勤務していた私、猪口和代は職業柄、
特に健康と美容には気をつけたつもりでした。

同僚たちも最新の美容情報を持っている人たちばかりでした。
そんな環境に身をおいて、話題の中心は美容と健康。

それゆえ自分が太るなんて、言語道断。
絶対にありえないことだと思っていました。そう、
育児休職を終え職場復帰した私は、
同僚たちが必死に動揺を隠そうとしているのが明らかでした。
そして、ある日、「誰かと思った」とまで言われてしまいました。

無理もありません。
制服を着ようとしても入る制服すらなかったのですから。


産後、52キロの体重はみるみるうちに72キロ。
瞬く間に20キロオーバー!!



出産して体重が増えても、産後しばらくすれば
赤ちゃんの分の体重は減り、
その後の育児で元に戻るだろう、と期待したものの、
育児は逆に実際体力勝負なので おなかが空くんです。


 (いつの間にか、私は別人になってしまったんだろう)

 (なんで、こんな体型になってしまったんだろう)


もともと、華奢な体ではなくそれなりに身長もあったので、
ある時友人たちから、言われてしまいました。

「あなたは、まるで太ったプロレスラーみたいね」と。


そのような状況にショックをうけた私はダイエットに必死に
取り組みましたが、一般の93%の方が犯すダイエットの
ワナに次々とはまっていったのです。


悪戦苦闘が続き、一向にやせる気配がありませんでしたが、
ある日、わかったのです。
いえ見つけてしまったといった方が正しいでしょうか。
産後の私でも、食事制限というのはダイエットには
重要ではないということを。
そしてもっと驚いたことがあります。
| sangono | 15:43 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 15:43 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode